我々アベックの取り柄は、両者がついに付き合ったパートナーです。
タカアンドトシのトシ氏も、確か奥さんとしか付き合ったことがないといったテレビジョンで話していましたが、父親も奥様も、パートナーが初歩で最後のパートナーはまずまずいないのではないでしょうか。
何とか会ったのは高校のところでした。社交が始まってから結婚するまで、ケンカは何度もしましたが、離れるほどの大ケンカはありませんでした。本当は進学企業、新天地ともに長距離ロマンスの距離でしたが、マメに連絡を取り去り、バイト勘定をつぎ込んで出会う暇を作った結果社交を堅持させ、結果付き合って10年齢で婚姻しました。現下、結婚して5年齢ですが、今でも付き合い初期のところのように仲がいいだ。昔の話をしても、おんなじ遭遇をしているのでアッという間に行渡り合えるし、なにより、楽しいメモは夫婦で一緒に経験したことばかり、だというのはとてもいいです。徐々に、暮しの半限りを主人と過ごしていることになるのですが、やがてが余計楽しみです。マンションを高値で売却